2014年08月16日

ブラックベリーのシーズン終了!

投稿もする間もなく「ブラックベリーシーズン」終了しました。毎朝5時からの摘み取りご苦労さんでした。残りはブルーベリー、3日に一回早朝摘み取り頑張りましょう!011.JPG
posted by YONDA at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月18日

猫の手ほしいベリー農園

例年より早い熟期を迎えたベリー農園は収穫摘み取りの真っ最中。ラズベリーは朝5時、11時、16時と三回摘み取り。そう!そのくらい成長が早いのです。もうひとつは「赤フサスグリ(グロゼイユ)}一斉に赤く熟しました。家族総出で摘み取り選別、出荷に追われています。007.JPG006.JPG
posted by YONDA at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月08日

ベリーシーズン到来

ベリー農園のシーズン到来です。要は忙しくなるのです。昨年より1週間早い開花、熟期です。まず最初は「ジューンベリー」野鳥達が狙っています。つぎは「赤スグリ(グロゼイユ)」。家族総出での摘み取りが始まります。062.JPG064.JPG
posted by YONDA at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月30日

鳥害?無残!

よくあることですが、かわいがっていた「レッドカーラント」の赤い実がすべて食べられてしまいました。あの赤いしずくのような果実は出会えば、手にとって見たくなるものでしょう。鳥たちにも宝石に映ったに違いありません!
犯人は尾っぽの長い「ヒヨドリ」?現行犯でないですから。以前近くにあったさくらんぼがやられました。
それにしても、赤く実った近くにあるラズベリーには目もくれません。枝ににある小さなトゲが嫌われるゆえんかな?
収穫する小生も気をつけていますが。
09red.c3.jpg
posted by YONDA at 04:25| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記

2009年06月17日

新しいお仲間「レッドカーラント」

園主YOSHIKAZU好みでしょう。かわいいベリーを見つけました。
「レッドカーラント」。小粒で房のように数珠繋ぎ。食べるとちょっと甘酸っぱく、渋みも少し。
和名「赤フサスグリ」。長野県や東北北部でないと栽培が難しい!とのこと。長岡の小生、チャレンジします。
それも、レストランのシェフにアドバイスいただいたから!「欲し!」と。
もちろん、ジャム作りにも。09red.c2.jpg
posted by YONDA at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月15日

ラズベリー初摘み会開催

ラズベリーの企画作りもスタートしました。市内のお取引業者さんに案内を送り、参集いただいたのは十数名。パン屋さん、通販会社、レストランのシェフ、牛乳屋さんetc。ご自分で摘み取り試食、初体験の皆さんばかりですから、小さなトゲのある枝にふれないように、恐る恐るでした。そんな記事を自身のブログで紹介された記事がありました。
 http://shop.plaza.rakuten.co.jp/marcian/
ちょっとごらんくださいな。
posted by YONDA at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

いっきにラズベリーのシーズン

農園作業に追いかけまわされています。疲れのたまる時期ですが、収穫期になると背中を押してくれる何かがあるようです。
ラズベリー春実に収穫が始まりました。ひとつき足らず疾走作業ですが、つまみながらほお張りながら・・・。
もうひとつは、このラズベリーを買っていただける業者さん開拓、回りも大切です。100キログラム程度の収穫予定です。新潟、長岡産のラズベリーいりませんか!?
さらに、もうひとつは、ジャムソースづくりです。YUKOさんの仕事ですが、美味しい「ラズベリーソース」ができあがりました。
09raspberry1-2.jpg09raspberry3.jpg
posted by YONDA at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月13日

雪の長岡!はどこへ!!

09win4.jpg雪の無いベリー畑

立春が過ぎたといえ、まだ2月中旬。
農園周辺にはまったく雪がありません!
畑仕事を始めようか、ゆっくり休養の季節を満喫しようか
除雪使うエネルギーをもてあましています。
よって、毎日、ジャム販売の営業に走り回っています。
昨年豊作だった「ブラックベリー」を7月までに
なんとか売りさばなくては・・・。
来週の天気は雪マーク。
posted by YONDA at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月25日

ようやく雪景色

09win1.jpg09win2.jpg
暖冬傾向もひと休み。小生の自宅は自然落雪しきですから、落下音が「ザザー、ザザー」と耳元を通り過ぎてゆきます(就寝中ですが)三波があったら、しっかり積雪を覚悟します。除雪ローダーのうなり声で目覚め。周辺の雪整理、消雪作業にかかります。大雪が続いたころは、毎日この作業が二月続きました。今年は残すところ一月、二月下旬には春の陽気いっぱいのはずです。
今朝は、雪も降り止み東山の朝焼けが始まりました。
posted by YONDA at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月16日

ラベンダー苗プレゼント

 01lavender4-1.jpg
 ハーブ三昧のころは毎年「ラベンダー苗プレゼント」企画
を立ち上げ、全国の皆さんと交流してきました。
でも、ボランティアばかりで、農園運営にちょっと重荷になっていたのです。
 ハーブ苗部門を減らし、ジャム作りに力を割いていたら、「ハーブはもうやらないのですか!」のお声が寄せられました。
「ハーブ農園」を捨てたわけではないので、悩むところです。
 そこで、楽しみながら、「ラベンダー交流ができれば」と今年
「ラベンダー苗プレゼント企画」を再スタートすることにしました。
 どうぞ、お立ち寄りください。

posted by YONDA at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月12日

農産物直売所マップ

09shop.jpg市内周辺地域の農産物直売所マップができました。
当農園「古志の里ファーム」も掲載されています。
配布パンフが100部届きました。長岡散策にお役立てください。
一日では回りきれないですよ!
写真はお店の表示看板。アルミ製の立派なものです。
ちなみに、古志の里ファームの営業は「月、木 定休日」
冬季は不定期にお休み有です。
販売品は「手づくりジャム」、お店のみのサービス価格有。
て、とこかな・・・。
ラベンダー苗の販売は4月からがオススメです。

posted by YONDA at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月11日

小正月の行事

暖冬傾向がつづき黒茶けた田んぼがうっすらと雪化粧しました。
小正月の伝統行事「賽の神」が催されました。
子供たちの健やかな成長と五穀豊穣を願いました。09.1.12-1.jpg09.1.12-2.jpg
小生たちがかかわったのは、長男が誕生した年と
子ども会の役員でその準備に関わったとき。
雪に埋もれてご近所との交流がとだえるこの時期
いいものです。
posted by YONDA at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月04日

冬はちょっとジャムの新商品

08rekutye4.jpgいまは正月休み進行中です。
昨年暮れまで新商品の「ルレクチェジャム」の製造に追われていました。YUKOさんでしたが・・・。
新潟県の売る出し洋ナシ「ルレクチェ」を、三条市の渡辺果樹園さんからたくさん分けていただいて、試作を繰り返しました。まだまだ宿題は残りましたが、広島産のレモンをタップリ効かせた香り豊かなジャムに仕上がりました。
試食いただいた女性人から、「ジャムというよりスィーツですね!」と。その違いは微妙ですが、オススメのポイントかな!?
posted by YONDA at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月03日

今年もよろしくお願いします

忙しさにかまけてブログ更新がまたまた滞ってしまいました。
新年にあたり、頑張る決心です。
今年の事業方針は、「ベリー園とジャム作り」「ラベンダー苗の全国供給」「米作り」の三本立てです。
一年の中で、どこかでオーバーワークになってしまうかもしれません。
そうしたら、一つづつ減らしてゆきます。助っ人を求めることは、今のところ考えていません。ボランティアを募集したら応援よろしくお願いします。
posted by YONDA at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月11日

かりんの季節

08karin5.jpgブログ日記、ご無沙汰でした!
ジャム作りとベリー畑の冬準備に追われる毎日です。
中でもカリンの収穫と農園の人気商品「カリンシロップ」作りが
佳境です。YUKO,YOSHIKAZUの分担作業が年末まで続きます。
posted by YONDA at 05:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月16日

ブラックベリー収穫に追われて・・・

08verry2.jpg08verry1.jpg ご無沙汰しました。真夏の暑さの中「ブラックベリー」の収穫が毎日、一月以上続いています。ちょっとお疲れ気味の園主夫婦です。8月の終わりには終了します。収穫量は昨年の倍、これからジャム作りに精を出すYUKOさん,それを売り歩くYOSHIKAZUです。
 昨年のような酷暑もなく、果実にも日焼けがほとんど無く品質の良いブラックベリーです。
 全国のみなさんにお試しいただこうと「楽天オークション」に出品しています。「果実」で検索願います。なんと1円スタートです。送料がかかるので悪しからず!
posted by YONDA at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月27日

美味しい催し

08jam2.jpg08jam1.jpg 25,26日と「ベリー畑見学会、初釜試食会」を催しました。お取引のある業者さんと一般の愛好者が参集くださいました。
 まず、yoshikazuのうんちく!「ハーブ農園にベリー畑がいっぱいになったのは、ベリーはハーブなのです」「食にこだわり直ぐ食べられるものとしてジャムにたどり着きました」etc。 ブラックベリー畑に場所を移し。酸っぱい!試食会。中には、この酸っぱさが美味しいと感想をいわれる方も。「カラスも食べないべりーです」。
 そして、お待ちかねのyuko手作りのベリージャム試食会。ヨーグルトにはソース仕立てを、パンにはたっぷりジャムをぬってお味見。いかがだったでしょうか。ご自分でベリーを育てていられる方もいられ、質問攻めで定刻オーバー。
 そして、試食用パンを差し入れくださった「マルシャン」さん、ご馳走様でした。
posted by YONDA at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月20日

ブラックベリーが豊作です

08blackberry2.jpg 昨年より早めの収穫が始まったブラックベリーは、毎日毎日、採りごろです。ブラックベリーの果実は軟らかく、圧力が加わると壊れてしまいます。優しく優しく摘み取り、その日のうちにジャム工房に行くか冷凍庫の中に納まります。収穫予想は昨年の倍以上!?お客さんを開拓しなければ・・・。
 この季節、農園の野菜畑にはカラス、ムクドリ、ヒヨドリと毎日襲ってきますが、ブラックベリー畑は通り過ぎてゆきます。甘いより「酸っぱい!」果実が幸いしているようです。
posted by YONDA at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月07日

川草刈り

08tanbo1.jpg きれいに刈り取られた用水、排水路を眺めるのも、早朝の楽しみです。
 6日、町内農家総出の川草刈り。日中30℃以上の陽射しを堪えながらの半日。
 田んぼの仕事、残されたものは「穂肥」、そして稲刈り。頑張ったシーズン、成果が結果になるときです。豊作を願わずにいられません。そんな、こんなの話をしながらの作業は楽しいものでした。
 それにしても、参加者が毎年減り、農業人口の実態が身につまされます。
 夕方はしっかり慰労会!
 
posted by YONDA at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月05日

ルッコラに虫が!

08samfarme1.jpg 春二回目の種まきをしたのが20日前。初夏でした。ハーブ野菜のルッコラは「虫が食べるか、人が先か!」競争の栽培です。もちろん無農薬ですから、この競争を楽しんでいるわけですが・・・。  数日前までは、まったく被害は見られませんでしたが、梅雨のような蒸し暑さが続いたらいっきにやられ始めました。
 正体は「キスジノミムシ」1mmの大きさ、写真、小さく見えますか。虫穴が大きくならない前にサラダで食べましょう!!
posted by YONDA at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記